2021-05-01から1日間の記事一覧

詳説 世界史研究 第3章 北方民族の活動と中国の分裂

『中華世界の再編』 後漢王朝が衰退する一方で、力を増していったのが各地の豪族勢力であった。彼らは流浪の人々を農奴的な雇われ人である「佃客」や「衣食客」としたり、私的な武装集団の兵士「部曲」として吸収し勢力を伸ばした。こうして力をもった豪族勢…

詳説 世界史研究 第3章 草原の遊牧民とオアシスの定住民

『スキタイと匈奴』 匈奴は単于とよばれる統率者のもとで強力な遊牧国家をつくり、とくに前3世紀末に即位した冒頓単于(位前209〜前174)は、西では中継交易で利益をあげていたイラン系の月氏を攻撃して中央アジアのオアシス地帯を勢力下におさめ、東では成…